第2回宅飲みワイン会♪お仲間をフルボッコ就活支援した話

宅飲みワイン会ログ

こんにちは、旅ガラスです。

第2回宅飲みワイン会実施しました!!!(=゚ω゚)ノワーイワーイ!!

(現状のコロナ情勢を鑑みて友人のみで実施)

ということでまずは第2回の様子をお知らせしまーす!

第2回宅飲みワイン会のスケジュール

  • 13:00 千葉県F橋駅に集合、今回は全員顔見知り
  • 13:30 3種の赤ワインテイスティング&ピンチョス提供(第1回と基本一緒)
  • 14:30 宅飲みへ移行。アヒージョ&トマト煮提供
  • 17:00 刺身&サイコロステーキのメイン×赤ワイン
  • 19:00 3月誕生日の参加者向けにケーキ&紅茶でティータイム。転職中の友人をフルボッコ面接トレーニング実施(笑)
  • 21:30 解散
旅ガラス
旅ガラス

男子オンリーなのでワインもおつまみもどんどん減っていきます。賑やかな宴でした。

第2回宅飲みワイン会のメンバー

2021年3月某日、F橋駅にお集まりいただいたのは・・・

  1. O氏、大手企業SE。外見はファッションモデルでSE感0
  2. S氏、大手企業の会計担当。給料日前は残高数百円のチャレンジャー
  3. Y氏、元中学校の先生。現在は転職活動中←フルボッコ疑似面接お疲れさま!

1人感染リスクを考慮して不参加。うんうん、それも選択肢の一つなので次の機会を楽しみにしときまーす(*´▽`*)

第2回宅飲みワイン会のワインとピンチョス

第1回と変わらずに赤ワイン3種を用意しました。

  1. Conosur/ValleyCollecton/ReservaEspecial/PinotNoir/2018/レビューno.22
  2. Enira/Bessa Valley/2015/レビューno.43
  3. Wyndham Estate/Bin555 Shiraz/2019←そのうちレビューが上がるはずw

実は二日酔いで手抜きw前日に一度説明してる分、よりスマートにサーブ&説明ができました!計画通りです!

ピンチョスは左から

  1. ヨーグルトガーク(ナッツとドライフルーツ入りのヨーグルトアイス)
  2. ホタテの白ワイン醤油漬けwith胡麻とオリーブオイル
  3. 大根スライス巻き(中身はジェノバソースとアンチョビとクリームチーズ)

第一回と同じく見た目は白寄せのトリッキーメニュー。

でも赤ワインに合わせられる味の濃さをしっかり備えたピンチョスをご用意させて頂きました。ホタテは前日の残りw

でも言えない・・・

 

フレッシュバジルを二日酔いで買いに行く気なくなったなんて(笑)

 

意外とジェノバソースが大根スライスと相性がよくて新発見。アンチョビ抜きにしてクリームチーズ&ジェノバソースで赤に合わせられそう。

クイズも二回目だけあってクイズの出し方なんかがスムーズに。来る人によっても反応が違って面白かったです。

宅飲み前半戦 おつまみ&ワイン

トマト煮&海鮮アヒージョ(写真中央にあるのがアヒージョの残骸w)

今回男性オンリーなのでボリューム多め(前日の2倍アヒージョつくりましたw)

追加で赤ワインを更に2種類投入

O氏「何これ?ワイン関係なくただ使ってみたいw」

と言って持ち出したのはCoravin。

Roseちゃん
Roseちゃん

いつまでも美味しくワインを飲めるアイテムです。
酸化を防いでくれるのでワイン一本飲みきれないけどワイン好き!って人にはオススメです。ただしコルク専用。

事前テイスティングするために購入しました。

ワインの量が飲めない人にはかなり便利です。高いけど買う価値があると思います。

 

ちなみに

  1. Wyndham Estate/Bin555 Shiraz/2019
  2. San Marzano/IL Pumo Primitivo/2019

この二つが人気でした。ベリー系の甘い香りがあって濃厚。かつ適度な渋みと酸味で飲みやすい。どちらも空っぽになりました。

前半戦の感想

印象に残ってるのが

S氏「競馬やる人には単勝を全買いして万馬券狙う人も居るんだ」

具体的に言うと

  • 10頭程度走るレースで全部の単勝券を買う(100円×10=1000円)
  • 人気の馬が勝つと倍率数倍なので赤字、でも番狂わせがあると100倍以上になる(10000円とか)
  • 10000円(賞金)ー1000円(経費)=9000円(賞金)

必ず当たるので賞金は受け取れますねw人気の馬が勝っても200-300円なので赤字だそうですがw

競馬をやったことない旅ガラスにとってはなかなか新鮮なお話だな、とグラス拭きふきしながら聞いてました。

宅飲み後半戦 おつまみ&ワイン

黒毛和牛のサイコロステーキ&真鯛の刺身を提供(写真撮り忘れた!!)

いやぁー男ばかりだからよく食う良く食う。お酒は・・・

赤ワイン継続しつつ白ワインに移行、O氏とS氏は白ワイン、Y氏はそのまま赤ワイン。

O氏&S氏「白ワイン飲みやす!」

ってことであれまあれま、ダークフォース以外は8割ずつくらい残ってたのが空っぽに。さすが大手で働く男は酒も強い(笑)

・・・写真撮り忘ればっかりですみませんw

宅飲み後半戦 ロールケーキ&転職相談

かまくらロールケーキを男子四人で囲む、しかもティーセット付。

真ん中にあるのが肉と刺身の食べあとですw

・・・あ、赤字じゃないよね(;´・ω・)フルフル…

(結果は文末にてw)

後半戦の感想

ボチボチ片づけつつ

  • O氏「そういえばY氏はSE転職うまくいってるの?」
  • S氏「えっ?Y氏って先生やってるんじゃないの?」
  • 旅ガラス「なんか先生はもう嫌みたいで今の夢はSEみたいよ」

この中で一番寡黙なY氏に視線が集まりみんなで尋問、フルボッコ疑似面接
友情からくる熱い助け合いがスタート♪

最初の方はY氏が緊張するので・・・

S氏「今は面接してるわけじゃないんだからさ、Y氏が今どんな事したいのか教えてよ」

 

ー30分後ー

 

S氏&O氏「今ずっと聞いてて何となくわかったけど、初対面の面接官だとせいぜい話すの5分10分でしょ、だから論理的に話すことを求められるよね。俺たちもう30代なわけだし

こいつら旅ガラスよりえぐい事言ってる!素晴らしき友情だね!

(顔スタンプはイメージですw)

 

ちなみにY氏の相談をまとめると

  • 先生は仕事はきつくて辞めた。
  • 教育に役に立つアプリを開発したい。
  • だからSE希望。独学で勉強したけど未経験だと全然応募先がない。
  • 未経験歓迎の派遣登録もしたけど、興味のないインフラ系しか進められない。
  • どうすれば良い?

「別にSE自分でやる必要なくね?」「そんな我儘いってる余裕あるの?」
という厳しい意見もありましたが、ひとまず応援の方向でアドバイス。

  1. O氏:30代でSE転職してる言わば先輩、業界の具体的な情報や経験談をシェア
  2. S氏:「面接官や派遣会社」視点でアドバイス。疑似面接ですw
  3. 旅ガラス:裏技もあるぜ?的な和ませ役

ハードな話を1-2時間、和やかに1時間ほど会話してお開き。

Y氏が「今何をすべきか」のヒントは得られたはず。

うん、友情って素晴らしい!!

後日談

Y氏は職業訓練受けることになりました。

一人で考え事すると視野が狭くなるので、複数人で検討すると考えが整理できます

小人数だとそういう相談もできますし、濃い飲み語りができますね。大勢のワイン会やパーティーにはない大きなメリットだなぁと思える良いワイン会でした。

 

ちなみに、今回は黒字でした。

ざっくり売上(5000円×3=15000円)ー材料費(10000円)=+5000円です。

が、Y氏は出世払いという実質タダ飯なので収支0、事前研究とか備品準備入れたら完全に赤字です。

クオリティはこのままで開催時間は絞るのが効果的かなぁと思う次第です。8時間で5000円は安すぎるw

さて、次回の宅飲みワイン会は2021年夏予定(7月か8月くらい?)

なぜなら旅ガラスが長期出張でちとワインやネットから離れた世界に行きます。

  1. 旅ガラス「PCRは無事陰性でした。なんでみんな大丈夫でしょー~~~ではしばらく(出張先)いってきまーす!」
  2. O氏「いってらっしゃい」
  3. I氏「~~を祈ります」←欠席した人w
  4. S氏「結果報告ありがとう!気を付けて行ってらっしゃい!」
  5. Y氏「いってら」

仲間たちに送り出されつつ、長い仕事旅に行ってまいります。はやくワインで独立せねばwちなみにPCR陽性だったらどうしようとか悩んでたのは内緒ですw

コロナ次第ですが、今後はブログからも集客かける予定です。「千葉県F橋市なら参加してみたーい!」というワイン好きはメッセージなど下さいな。歓迎いたします(=゚ω゚)ノ

ではでは

大人の宅飲みワイン&おつまみレシピ研究所 実践編
宅飲みワイン会 No.002

コメント