はじめての方へ

『大人の宅飲みワイン&おつまみレシピ研究所』へようこそ!

当ブログは

ワインで遊び飲んで学ぶ♪

をモットーに、
管理人の旅ガラスと秘書のRoseちゃんがワイン関係の役立つ情報をお届けいたします(=゚ω゚)ノ

具体的には以下のコンテンツをご紹介していきます。

  • ワインテイスティング レビュー
  • おつまみレシピ
  • ワイン雑学
  • ワイナリー訪問
  • 好かれるワインの使い方
  • ワイン実験
  • ワイン好きとの交流(未定)

ワインテイスティング レビュー

あなたはワイン買うとき、飲んでるときにこんな事ありませんか?

旅ガラス
旅ガラス

ワインの説明見る限り好みっぽい!でも念のため口コミも見たいな。

この香りなんだろう?気になるなー

Roseちゃん
Roseちゃん

それはワイン好きの方だけですね。一般の人は「ワインはよくわからないから店員さんに聞こう」「ラベル可愛いから買ってみよう」です

なるほど!レビューを見るのはほぼワイン好き。
なのでワイン好きに向けて書こうと思います。

 

ちなみに僕なら、の話ではあるんですが

  • ジャケ買いは1本2000円程度が限度、それ以上高くて気になると口コミ探します
  • 自分の舌や鼻に自信もないので、勉強も兼ねてレビューをチェックします。

困ったときはgoogle先生の出番!ですが、いつも苦戦します。

通販のセールスレターや短い口コミばかり。もう少し情報が欲しいです。

  • 旅ガラスの第一印象
  • ボトルの表記
  • ワイナリーのテイスティングノート
  • 口コミの頻出単語

など幅広く参考情報を載せていけたらなと思います。

おつまみレシピ

  • 料理に合ったワインを選ぶ:ソムリエ
  • ワインに合った料理のレシピを考える:料理人

上記の二つの目線からおつまみレシピの記事を書いていきます。

ワインの雑学

旅ガラス
旅ガラス

英文テイスティング表現の解説や訪問したエリアの説明をします

Roseちゃん
Roseちゃん

所長、変な英訳しないでくださいね

きっと大丈夫!なぜなら

  • 英語でワインの勉強しました。接客も99%英語でした。
  • ワイナリー訪問約400軒とアホみたいに多い(オーストラリアとニュージーランド)
  • ワイナリー訪問した際数多くのワインを試飲し、説明を受けている

まぁこの経験から言うと、ソムリエ協会の表現とWSETの表現は違う、ということにもなるのですが。最近ソムリエ教本やら日本語のテイスティング本読んでると違うと感じます。

同じくエリアの説明も経験値で書けることがあります。
最近のトレンドや気候などは、英文サイトや経験値のある旅ガラスの方が書けることもあります。

通販のセールスレターやソムリエ教本とは違う視点で紹介できたらと思います

ワイナリー訪問

ワイナリー訪問レポートになります。今後訪れるワイナリーは詳しく紹介できる準備をする予定ですが、過去分は写真をメインに紹介できればと思っています。

好かれるワインの使い方

旅ガラスがワインを飲み始めた理由:カッコいい大人でモテそうな気がするから(笑)

「これは、××年の○○産のワインだね」とか言えたらカッコいいじゃないですか!

でもね、ソムリエさんでもモテる人/モテない人が世の中いるわけです。
(出来たらすごい!尊敬される!でもモテるかどうかは別)

ここで「尊敬」ってモテるのにすごい武器になると思うんですが、なんでも使い方次第。

例  包丁:料理に便利〇
凶器になる×
ワイン知識:教えてくれる←尊敬〇
自慢してくる←うざい×

でね、専門知識の話って総じて興味のない人にとって苦痛なもんです(笑)
ワインの話も上手に話さないと不興を買うのです。

結果モテない・・・

なら旅ガラスが体当たりで研究していきましょう!

題して「好かれるワインの使い方」
モテたい男子代表として、どうしたらワインでモテるか研究していきます(笑)

ワイン実験

チーズとワイン、ムニエルと白ワイン、生ハムと赤ワイン

世の中王道の組み合わせみたいなものは確かに存在します。

でもね、「ムニエルや生ハムに日本酒」が邪道か?
といえばそうでもない。

普通に美味しかったりします。

確かに合わない日本酒もあるけれど、合う日本酒もある。
同じようにワインだって沢山の種類があるんだから、和食や中華やお菓子や乾物とワイン合わせても面白い組み合わせが見つかるのではないのだろうか?

題して「ワイン実験」
マリアージュだけに限らず、酸化実験やら飲み方実験やら思いつく限りワインで遊ぶ予定です。

ワイン好きとの交流(未定)

旅ガラスのソーシャル活動報告です。

「ワイン会って実際どんな雰囲気なの?」
「東京駅のワインバーどうだった?」

などなど、ふわっとした情報をお伝えできたらと思います。

そして、宅飲みワイン会or宅飲みワイン実験をやりたい!

おバカコロナのせいでいつ実施できるかわからんですが、みんなでのんびりワイン交流をしたいと思ってます。

さいごに 趣味『ワイン』で得られる恩恵とメッセージ

「ワインにもっと詳しくなりたいなー」と思うあなたへ

旅ガラスはまだまだ道半ばですが、それでも以下のようなメリットがありました。

  • 料理が上手になった!
    やっぱり食べるものが美味しいに越したことはない。
  • 専門的な話の引き出しが一つ増えた!
    美味しいコスパワインなどを教えてあげれるようになりました。
  • 飲む前にワインの味が想像できるようになった!
    好きなワイン見つけやすいです。
  • モテた!?
    うん、嘘はイケナイ( ノД`)シクシク…

好きな事はトコトン楽しく学んでくと沢山いいことがあります

未来のあなたの財産になるはず。

ワインで遊び飲んで学ぶ♪
そんな気持ちでブログの更新をしてまいります。

旅ガラス