都農ワイン/キャンベル・アーリー/2021/レビューNo.99

ロゼワイン

「飲んだ人の生の意見が聞きたい!」
「日本ワインでオススメって?」
「甘さのあるさっぱりワインが飲みたい」

この前のワイン会で一番人気だったワイン、旅ガラスとしても都農ワイナリーでは一番気に入った安旨ワインです。

では詳しくレビューしていきます。

都農ワイナリー/キャンベル・アーリー/2021/ポイント

「高級な飴玉みたいなアロマティックでフルーティーなワイン」
値段 1386円 | Tasting day : 2021/12/18
  1. 個人的な印象
    甘すぎずフレッシュな酸が心地よいワイン
  2. 特徴的香り/味わいは?
    フルーツ(ストロベリー、ラズベリー、スモモ)
    その他(ほんのり芝生を刈った後の青い香り、アカシアなど)
  3. どんな人にオススメ?
    ワイン初心者、ストロベリーが好きな人
旅ガラス
旅ガラス

ワイナリーに直接行って購入。これだけ飲みやすくてバランスの良いロゼワインは凄い、ってことでワイナリーまで遠征しちゃいました。

Zoomイベント中にアナログで撮影の様子もみるという面白い経験してきました。なかなか素敵なワイナリーなのでオススメです。

ワイン情報

【ラベルから読み取れる情報】

アルコール:9%
飲み頃温度:8-12℃
タイプ:ロゼ・やや甘口
生産者:都農ワイン
生産地:日本、宮崎県

「田んぼん、木を植ゆる馬鹿がおるげな」こうして、尾鈴ぶどうは一人の農民が田んぼにぶどうの木を植えたことから始まりました。その尾鈴ぶどうの歴史を支えてきたキャンベル・アーリーが色鮮やかな薔薇(バラ)色のワインになりました。良質な果汁のみを使用し低温発酵させ、熱処理せず、フレッシュでフルーティーなワインに仕上げました。食前酒、デザートワインとしてお楽しみください。

旅ガラスのテイスティングレビュー詳細

色合い

色は濃いめのロゼ、濃いピンクでラズベリーレッドです。

香り

香りインパクトが強く、非常にアロマティック

キャンディのような甘い香り、イチゴ、ほんのりラズベリーとスモモ。

味わい

シュワシュワ!と口の中で軽く弾けながら香りが爆発するような生き生きとしたワインです。

ほんのり残る炭酸、なによりフレッシュで心地よい酸が素晴らしい。キャンディとイチゴが上手に混じるんですがとても上品。ラズベリーのニュアンスも口に含むと強くなります。ほんのり青い苦みというか、ロゼ特有の果皮からでた渋み?が出てますが、それすらもバランスの一要素と纏まってる気がします。

甘いけどさっぱり、フレッシュでアリながら繊細の積み上げがなされたワインです。

総括

今まで飲んだ甘口のロゼではバランスが抜群に取れたワインです。2021年で飲んだワインでベスト3で印象に残る&美味しいワインでした。

おつまみ

☆試したおつまみ
チキン南蛮&カブの蒸し焼き(10/10点)、エビのサラダ(6/10点)、もつ豚汁(8.5/10点)

都農ワインをメインにした試飲会ということで、宮崎名物チキン南蛮を主軸、副菜にエビのサラダともつ豚汁を頂きました。

チキン南蛮の甘酢ソースとタルタル、合うとは思ってましたが予想以上でした。ワインのフレッシュな酸との相性がすばらしく良いです。あとむね肉使って正解ですね。もも肉×タルタルはこってり過ぎるので樽仕込みの方が相性良いと思います。

エビのサラダは意外な結果に。色合いは鮮やかな組み合わせだったんですが、ニンニク少し入れたのが失敗だった気がします。相性として悪くないのですが、そこまで相乗効果を発揮してない印象ですね。柚子ポン酢とかレモン塩にオリーブオイルとかならもっと相性良いと思います。

逆に大穴だったもつ豚汁。ワイン会ではなかなかお目にかかれない組み合わせかと思いますが、相性が結構よかったです。多少の脂っこさにも負けないロゼ、活きるフレッシュな酸、そしてモツ特有の旨味とラズベリー系の淡い甘酸っぱな香りとマッチ。これは凄く面白かったです。

まとめ

そのままでも料理と合わしても便利なワインだと思います。甘い割の食事と合いますしペアリングのポテンシャルは高いと思います。

好みは◎、コスパは◎、ワインのユニーク度は◎。2021年のベスト3に入ります。

☆このワインと相性良さそうなおつまみ
スペアリブのBBQソース、チーズケーキ、酢豚など
ワインで遊び、呑んで学ぶ♪
宅飲みワイン研究所長のテイスティングログ No.099

コメント