【赤ワインのおつまみ】4種キノコの豚肉巻き×KIRIクリームチーズ

赤ワインに合うおつまみ

Kiriクリームチーズは醤油との相性抜群です by 旅ガラス

赤ワインにあうKiriクリームチーズのアレンジ料理を作ろう!

Roseちゃん
Roseちゃん

所長!たまには重たい赤ワインにあうチーズ料理作ってください!

旅ガラス
旅ガラス

冷蔵庫にあるのはKiriクリームチーズのみ。。
ボロネーゼやチーズハンバーグは使えない。そもそも肉やトマトに負けちゃいそうだし。

Kiriのクリームチーズ、美味しいけど使い道が少なくて悩むことありませんか?

クラッカーやサラダに使うのは勿論美味しいのですが・・・飽きるでしょ(笑)

しかもお題は赤ワインの相棒。そのままでも美味しいけどアレンジがしたい所。

あっ!

旅ガラス
旅ガラス

キノコチーズ豚キャベ作ろう!

きのこと言えば
繊維質の塊、低カロリー、うまみたっぷり
とか思って買い物したもんだから冷蔵庫キノコだらけに(笑)

キノコ様を美味しく頂かなくては!
(そしてきのこはKiriチーズとの相性も良いし、豚肉加えれば赤も行けるはず!)

材料

2人前の材料(量は目安です!) / 所要時間 約40分

  • 豚バラ肉:200g
  • キャベツ:2枚程度
  • キノコ類(しめじ、まいたけ、えのきなど):各30-50g程度
  • Kiriチーズ:2個

調味料

  • Aソース(醤油1+赤ワイン1):適量
    料理用ワインを使う場合は醤油2+赤ワイン1くらいにしとくといいです。
  • 片栗粉:適量
  • 塩コショウ:お好みで

下準備

  1. 材料一覧 / KiriチーズをAソースに浸します
  2. キノコは小ぶりに切り分ける。
  3. 豚肉スライスの上にキャベツ、少量ずつキノコとチーズを載せて巻く。
    外側は片栗粉をまぶす。チーズの残りはソースに使います
  4. 完成図
  • 味付けチーズも少量巻くことで、キノコにも味が染みます
  • キャベツ事前にちぎっとくと作業が早かったです。

調理

  1. フライパンに弱火ー中火で転がしながら焼きます。旅ガラスは油少量で敢行、普段フライパンが焦げ付く人は少し多めに油を使いましょう。お好みで塩コショウ
  2. 焼き目ついたら弱火 or OFFに変更。Aソースの残りとチーズを入れて蓋をし、90-120秒蒸し焼きに。お好みでキャベツ投入してもよし。
  3. 蒸し焼き後の様子。チーズ溶け残ってるので混ぜ混ぜ。味が絡めれば完成。
  • 良いフライパン使ってると油なしでもいけそうです。

ジューシーな豚肉のキャベキノコ巻きwith濃厚クリームチーズソース♪

Roseちゃん
Roseちゃん

これは革命的な組み合わせですね!
KIRIチーズにこんな使い方があるなんてびっくりです。

旅ガラス
旅ガラス

実は醤油×クリームチーズのソースは良く合います。
赤ワインじゃなくて日本酒や白ワインでも美味しくなりますよ。

チーズとキノコの相性抜群、豚肉もチーズ醤油がよく合います。キャベツのお陰で肉とキノコのうまみが両方感じられますし、歯ごたえもヨシ!

ただし、「4種のキノコ」「クリームチーズソース」という割にオシャレ感ないのが欠点(笑)

  • パセリや白ごまを振りかけると盛り付けオシャレになります。
  • アレンジとしては、ローズマリー使うとアクセントが出そうです。また、パルメザンチーズをまぶしても見栄え良く

オススメワインペアリング

濃厚でフルーティー、ダークフルーツ系の赤が良いと思います。

この料理のオススメ赤ワイン特徴
シラーズやカベルネが良いでしょう。ヨーロッパ系よりも豪州や南米系、スパイスよりフルーツが強く主張するタイプ
この料理のオススメ白ワイン特徴
チーズと言えばリースリング。別の品種でも酸味が強い辛口ワインだと口の中がリフレッシュされます。

君に決めた!今夜の相棒

Taylors Jaraman Shiraz 2016
ワインマッチングレベルは8.5/10
(及第点は6点です)

バランス型シラーズで相性はよかったですが、コーヒー系の心地よい余韻にチーズが勝ち過ぎてるように感じました。これがブルーチーズ系ならまた違った可能性があります。

どんなワインだったかはこちらの記事をどうぞ

Taylors/Jaraman Shiraz/2016/レビュー

キノコ巻いてる間に作れる煮込み料理

写真に写るトマト煮込みは「サバトマト」。材料はサバ缶+トマト缶+新玉ねぎ

こちらも赤ワインとの相性良いので興味ある方はどうぞ

 

【ワインで遊び、呑んで学ぶ♪】
レシピのアレンジ大歓迎!美味しそうな晩酌レポをお待ちしていまーす!!
おつまみレシピNo.001

コメント