ロゼワインを作ろう!赤&白ワインをカクテル気分で混ぜてみた

ワインで遊ぶ

赤&白ワインを混ぜたら美味いロゼができるのか? by 旅ガラス

 

昔ファミレスのドリンクバーでミックスジュース作りませんでしたか?

最初はまぁ飲める、時々美味いからご褒美でした。

しかし

  • 徐々にオレンジコーヒーとかまずいの作り始める。
  • ガムシロとクリープオンリーとかお店に迷惑極まりない馬鹿が現れる。
  • 果てには胡椒やタバスコ入れて料理するアホが出てくる。

懐かしき思い出、ほんとあの頃は変な事で盛り上がったなぁと思います。

しかしだ、その創造性にはロマンがある!

Roseちゃん
Roseちゃん

所長、中二病を発症できても中二には戻れませんよ

旅ガラス
旅ガラス

Roseちゃんストップ!
遊びにはいつだって真剣!心はいつでも中二であります!

Let`s アッサンブラージュ^(゚∀゚)^アヒャヒャヒャヒャヒャ!!!!!!
※英語だとブレンド。赤白ワインを混ぜてロゼを作る、フランスではシャンパーニョ地方でのみ許可された製法の呼び名でもあります。

実験趣旨

買ってきた白&赤ワインを任意の割合で配合することで、美味しいロゼワインを作る。

今回のワイン

今回は近所のスーパーで売ってるチリ産のワインを使用。


Terra Bendita 18 series / 各399円(税抜)

エントリーは4種、それぞれの特徴はこれだ!

  • A: Chardonnay 2019
    レモンの酸味が強め、バナナの甘い香り、ミネラル系
  • B: Sauvignon Blanc 2019
    ライム、グレープフルーツ系、さっぱり爽快感とハーブ系
  • C: Merlot 2019
    熟成プラム系、サッパリいける。
  • D: Cabernet Sauvignon 2019
    ダークチェリーとプラム系。土の香り

それぞれ単品で頂いたが味はさほど悪くない。
ワンコイン以下で買えると思えば十分買いである。

基準点 7/10点
つまり、この点以上かつ新たな味わいを楽しめれば成功と言えるだろう!


ウイスキー用のディスペンサー(計量カップ)を使用。

では検証を始める。

検証1:ブレンド比率 白50%/赤50%


(2020/5/19に実施)

Roseちゃん
Roseちゃん

所長、これ完全に赤ワインだと思うのですが。。

旅ガラス
旅ガラス

色合いはともかく味も大事な一要素!
(・・・量も各100mmあるし、完全にアウトだわこれ)

これ、全部飲むの?やったからには検証しなくては!

  • A: Chardonnay + Merlot 1/10点
    シャルドネの甘い香りと上品さは消え、アクセントの無いワイン。まずい
  • B: Chardonnay + Cabernet Sauvignon 0/10点
    良いところを打ち消しあい、悪いところを引き出す。人間の飲み物じゃない
  • C: Sauvignon Blanc + Merlot 2/10点
    爽快感なく渋みと苦みが強調されてまずい。が後味は一番マシ
  • D: Sauvignon Blanc + Cabernet Sauvignon 1/10点
    爽やかな酸味とまろやかな酸味、渋みがおかしな融合を果たす。まずい

アぎゃわらがらしララ!!!!???

正直心が折れました。ワインってこんなにまずくなっていいのか。。。

  • 白と赤の方向性が違い過ぎて味にまとまりがない
  • 爽やかなのにコクがあったり、酸味が強くてタンニンって何者
  • そもそもブレンドしてもロゼの味にならん!

その日はあまりの不味さに絶望したため、実験中止に。

検証2:ブレンド比率 白70%/赤30%


(2020/7/21にリベンジ)

Roseちゃん
Roseちゃん

ちょっとはマシになりましたね。
薄い赤ワインくらいにはなったと思います。

旅ガラス
旅ガラス

フムフム、これならガメイくらいと言えるだろう
(量も抑えたし、これなら多少不味くても飲めるはず)

同じ銘柄を新たに買い直して再チャレンジ!

  • A: Chardonnay + Merlot 3/10点
    シャルドネの甘い香り+メルローのプラム。変に酸っぱく後味不快だが飲める
  • B: Chardonnay + Cabernet Sauvignon 2/10点
    ワインが喧嘩してる。永遠に終わらないディベート。なかなかのまずさ
  • C: Sauvignon Blanc + Merlot 1/10点
    おかしい、野菜のエグミのような香りがより渋みを増大している。まずい
  • D: Sauvignon Blanc + Cabernet Sauvignon 6/10点
    比較的調和している。余韻も心地よく、これなら普通に飲める。

相変わらず不味い!
別日程でトライしたためか、Cの評価が更に落ちてます(笑)

唯一Dは味わって飲み干すことができました・・・

  • Sauvignon Blanc × Cabernet Sauvignon は可能性あり。
  • シャルドネは個性が強く、赤ワインと相性が悪い?

検証3:ブレンド比率 白85%/赤15%

Roseちゃん
Roseちゃん

ようやく色の濃いロゼっぽくなってきましたね。
ちなみに若干左のAだけ濃くなってるのは手抜きですか?

旅ガラス
旅ガラス

申し訳ない!左のだけ赤ワイン多くて白80%/赤20%くらいになってます
(鋭い、面倒臭くなってるのがばれてる)

・・・美味しいワインが勿体ない・・・でもやらねば!

  • A: Chardonnay + Merlot 9/10点
    パイナップル系&ダークフルーツ。とても美味しい
  • B: Chardonnay + Cabernet Sauvignon 2/10点
    シャルドネが強いのにカベルネの抵抗が消えません。まずい
  • C: Sauvignon Blanc + Merlot 4/10点
    ソーヴィニヨンがはっきりしてきたが、爽快感がメルローに上書きされる。
  • D: Sauvignon Blanc + Cabernet Sauvignon 8/10点
    面白い。爽快感はしっかり、後味はブラックフルーツで余韻が長い

ミラクル(゚∀゚)キタッッー!!!!

Aはホント美味い!
元のワインよりも旅ガラス好みだし、それぞれの良いとこどり!
お店でロゼワインと言われたら信じちゃうレベルです。

DもSauvignon同士相性が良い。
ヘンテコな味がしなくて素晴らしい!

どうしようもないのがB。全然美味しくなる気配がありません。。

  • Chardonnay + MerlotとSauvignon Blanc + Cabernet Sauvignonはアリ
  • Chardonnay + Cabernet Sauvignonは混ぜるなキケン

検証4:ブレンド比率 白95%/赤5%

Roseちゃん
Roseちゃん

ようやく美味しそうなロゼができましたね!

旅ガラス
旅ガラス

うむ、期待できそう!
(でも数滴垂らしただけで味変わるのかな・・・)

見栄えだけなら10点、フレッシュで夏場に飲みたいピンク色

  • A: Chardonnay + Merlot 7/10点
    白ワイン(シャルドネ)そのまま
  • B: Chardonnay + Cabernet Sauvignon 7.2/10点
    喧嘩をやめ、シャルドネの味。若干プラムの味が奥行きを出してるので0.2点追加
  • C: Sauvignon Blanc + Merlot 7/10点
    白ワイン(ソーヴィニヨン)そのまま
  • D: Sauvignon Blanc + Cabernet Sauvignon 7/10点
    やはり相性が良い。もう少し赤が強くてもいいかもしれない。

見た目だけで白ワイン!

結局変わったのが色だけ。退屈な結果になってしまった。

唯一Dだけは見どころあり。
検証3と4の間を取った値が良いと思われ
Sauvignon Blanc 90% : Cabernet Sauvignon 10%が黄金比だろう。

  • Sauvignon同士、白主体でロゼを作ると相性が良い。
  • 手作りロゼを色合い重視で作ると味にほぼ変化なし

検証5:ブレンド比率 白15%/赤85%


(2020/7/22に実施)

Roseちゃん
Roseちゃん

もうロゼじゃないですよコレ

旅ガラス
旅ガラス

色は置いといて、混ぜてみました。

結果の良かった白85%/赤15%の逆バージョン

もしかしたら?そんな期待を込めて挑戦。

  • A: Chardonnay + Merlot 7/10点
    チェリートマト&ミネラル。イタリアンで出てきそう軽快さ
  • B: Chardonnay + Cabernet Sauvignon 2/10点
    赤ワインの水割り。カベルネの濃厚さが消えて微妙
  • C: Sauvignon Blanc + Merlot 1/10点
    チェリー×グレープフルーツ。全然美味しくない
  • D: Sauvignon Blanc + Cabernet Sauvignon 5/10点
    サワーチェリー&サワープラム。飲めるけどイマイチ

Aがイタリア系ライトワインに進化!

若干物足りなさが出るが、ぐいぐいイケるワインに。
赤ワインが全部上書きするかと思ってたに、予想を良い意味で裏切ってくれます。

他は予想通り。薄かったり酸っぱいワインになってます。

  • Chardonnay + MerlotはMerlot多めでも相性が良い。
  • 赤メインにすると水っぽくなるか酸っぱくなる

検証結果 ワイン作る人は凄い&自分でロゼは作るもんじゃない

旅ガラス
旅ガラス

全然美味しいロゼを作れるイメージがない

Roseちゃん
Roseちゃん

最初から分かってましたよね?

試行錯誤して時々美味しい組み合わせを発見できた!

しかし

ワインの種類変えたらこの配分は役に立たない!(;´Д`)イヤァァァァ!!!

検証前はもう少し未知なる味に出会えると思っていたんですが、意外と普通(笑)
分かった事と言えば

  • 白と赤を合わせても大抵まずい
  • 桜色を目指すと唯の白ワインになる。
  • 割合と品種の相性次第では、新たな香りを持ち複雑性のあるワインに進化する。
    例えばChardonnay×Merlot, Sauvignon Blanc×Cabernet Sauvignonは奇跡が起こるかも?

検証を終えて思ったのは、ワイン醸造家の方々は本当にすごい!
出来てるワインを混ぜてベストな配合を見つけるだけでも大変なのに
彼らはそれを熟成前にやるのだから。

美味しいワインが飲めることにホント感謝一杯です。
(そしてせっかく美味しく飲めるワインを不味くして申し訳ありません)

ちなみに
興味ある方はひとまず以下の組み合わせがトライしてみましょう。

  • Chardonnay 80% + Merlot 20% 9/10点 
    パイナップル系&ダークフルーツ。とても美味しい
  • Sauvignon Blanc 85% + Cabernet Sauvignon 15% 8/10点
    面白い。爽快感はしっかり、後味はブラックフルーツで余韻が長い
  • Chardonnay 15% + Merlot 85% 7/10点
    チェリートマト&ミネラル。イタリアンで出てきそう軽快さ

少なくとも、旅ガラスは新世界が楽しめました(笑)
ご参考までに

コメント