野菜の甘さが引き立つあっさり肉じゃが×白ワイン

白ワインに合うおつまみ

あっさり肉じゃがさえ作れれば白ワインとだって良く合います by 旅ガラス

白ワインに合う肉じゃがを作ろう!

Roseちゃん
Roseちゃん

所長!白ワインに合う肉じゃが作ってください!

旅ガラス
旅ガラス

えっ?普通の肉じゃがでもワインに合うじゃん!

Roseちゃん
Roseちゃん

普通の肉じゃがじゃなくて、ワインにあう、しかも白ワインのための肉じゃがを作って欲しいんですよ。

(´・ω`・)エッ?ナニソノコダワリ、デモタノシソウ♪

肉じゃがと赤ワインってすごく合いますよね。えっ試したことがない?けっこうイケます。

実は白ワインだって比較的合わせやすいのが肉じゃが。勿論日本酒や焼酎とも合いますし、ご飯と食べても美味しい。

でもね、白ワインのための肉じゃががあっても良いのではないでしょうか?

何事もやってみることが大切なはず!

旅ガラス
旅ガラス

よし、新じゃが主役の肉感控えめ肉じゃがにしよう!!

新じゃがと言えばホクホクで味が濃い
そしてビタミンCはみかんに匹敵するほど豊富!

新じゃが様を美味しく頂かなくては!
(そして白ワインのための肉じゃがを作ってやる(`・ω・´)キリッ!)

材料

2人前の材料(量は目安です!) / 所要時間は約40分です

  • 新じゃが 小さいの5-6個
  • ニンジン 2本
  • たまねぎ 2個
  • ひき肉(今回は牛と豚の合挽を使用) 200g

調味料

  • めんつゆ 小さじ1/4(隠し味程度)
  • 醤油 大さじ3
  • 白ワイン 大さじ4
  • おろししょうが 小さじ2
  • オレガノ 3振り程度(少し強めに香らせます)

下準備

  1. 材料一覧
  2. ニンジンとタマネギはみじん切り
  • ニンジンは5mm角サイズ、ミックスベジタブルイメージすると良いです。
  • 新ジャガイモは一口サイズに切ってください
  • 調味料は全部混ぜておくとよし。ざっくり白ワイン2:醤油1の割合なので白ワイン多めです

調理

  1. 新じゃがを湯漬け10分以上、荷崩れ防止になります。
  2. その間にタマネギとニンジンをフライパンに投入。弱火で炒めます。
  3. ニンジンに火が通ったらジャガイモとひき肉を投入して混ぜる。調味料も全投入、蓋を占めて蒸し煮にします。
  4. 10分ほどしたら蓋をあけ、中火で混ぜながら水分飛ばしたら完成です。お好みでオレガノの香りを調整してください。
  • 新じゃがの荷崩れ防止にはお湯につけとくと良いそうです。
  • ニンジンとタマネギの甘さを出すために最初に弱火で炒めます。面倒なので飴色にはしません。
  • ワイン多めにいれるかことで薄味醤油味で煮込みやすくなります。

ホクホク新じゃが×ひき肉×オレガノであっさり仕上げ♪

Roseちゃん
Roseちゃん

ひき肉使った割にあっさり仕上がりましたね

旅ガラス
旅ガラス

しょうがとオレガノがいい仕事してます。まだ脂っぽいから、一回ひき肉そぼろにしちゃうのもアリかもしれません。

  • 野菜の甘さを主張するため、砂糖0、めんつゆ隠し味、日本酒使わず白ワイン。
  • 炒め油は少な目がベター
  • アレンジ案としてはささみの肉じゃが、バター入れてシャルドネとの相性を挙げるなど白ワインに合わせるアイデアはまだまだあるかと思います。

オススメワインペアリング

酸味と甘さのある飲みやすい白が良いと思います。

この料理のオススメ白ワイン特徴
ヨーロッパ産のリースリング、日本の甲州がオススメです。適度に酸味があり、野菜の甘みとの相性が良いです。
この料理のオススメ赤ワイン特徴
少し冷やした軽めのサンジョヴェーゼやガメイなら新じゃがが生かせそうです。

君に決めた!今夜の相棒

コノスル/シャルドネ/ビシクレタリゼルバ/2018
ワインマッチングレベルは8/10
(及第点は6点です)

ワインはサッパリ系、酸味と苦みが口をリフレッシュしてくれるので、新じゃがや野菜の甘みを引き立ててくれます。肉じゃがにもっとハーブ系入れたら点数あがったかもしれません。ただし、今回肉じゃが薄味で作ってるので、樽熟成のシャルドネだと物足りないかと思います。

詳しいテイスティングノートはこちらをどうぞ
https://takunomi-wine.com/conosur-chardonnay-bicicleta-2018/tasting-log/white

【ワインで遊び、呑んで学ぶ♪】
レシピのアレンジ大歓迎!美味しそうな晩酌レポをお待ちしていまーす!!
おつまみレシピNo.005

コメント