【白ワインおつまみ】お手軽アンチョビ八宝菜

白ワインに合うおつまみ

アンチョビのキャベツ炒めの応用、酸味の効いた白ワインと超絶相性良いです!by 旅ガラス

八宝菜を白ワインの相性を高めちゃいましょう

Roseちゃん
Roseちゃん

所長!面白い八宝菜が食べたいです!

旅ガラス
旅ガラス

八宝菜に面白いも何もなくない?白菜入れば何入れても良さそうじゃん

かっこよく言うと「八宝菜」
雑に言うと「野菜あんかけ炒め」

本当にお手軽な庶民料理です。
ほら、「昨日何食べた?」「野菜炒めをあんかけにしてみた」とか男子大学生がやってそう。何を隠そう私です(笑)

ちょっとある冷蔵庫の素材をメインに作れる料理。
これを面白くってカレー粉でも入れる?ナマコとか?

どちらも惹かれないなーw

と思って冷蔵庫や引き出しあさってて見つけたのはアンチョビの缶詰!

旅ガラス
旅ガラス

アンチョビ八宝菜にしよう!

アンチョビと言えばキャベツ炒め!
じゃああんかけ炒めにしても美味しいはず!

アンチョビ様を美味しく頂かなくては!
そして白ワインに合うアンチョビ八宝菜を作らなくては(`・ω・´)キリッ!

材料

2人前の材料(量は目安です!) / 所要時間は約20分です

  • シーフードミックス 300g
  • アンチョビ 1缶/35g
  • もやし 200g
  • 白菜 2枚/220g
  • にんじん 中1/3 80g
  • まいたけ 1/2パック 70g
  • うずらの卵 1袋/7個
  • ピーマン 2個(60g)

調味料

  • オリーブオイル 大1
  • 白ワイン 大2
  • にんにく 1かけ
  • しょうゆ 大1
  • 塩コショウ 適量
  • 片栗粉 大2+小1/40g + 水180g

下準備

  1. 材料一覧
  2. 野菜は食べやすいサイズに、ニンジンは厚さ2-3mm程度にしとくと調理が早く終わります。
    にんにくは粗くみじん切り
  • もやしは水に入れて15分あく抜きすると臭みが消えます。
  • シーフードミックスはぬるま湯に入れて全部溶け切ったらペーパータオルで拭きます。触感が少し良くなります。
    (どちらも面倒ならしなくてOK)

調理

  1. 弱火のフライパンにオリーブオイル、にんにく、アンチョビ(缶のオイルも)を投入して40秒炒める。
  2. 白ワインとシーフードミックス投入、混ぜながらアンチョビをほぐす
  3. アンチョビとシーフードの煮汁が出てきたらニンジン投入
  4. 1-2分中火で炒める。ここで塩コショウも投入3-4回振りかけて下味をつける。
  • お好みでハーブソルトを使っても美味しくなります

  1. 野菜全投入!順番はエリンギ&ピーマン、白菜、もやしの順です。
  2. 弱火で蓋をして5分、もやしや白菜がしなしなになってきたらOK
  3. 火を止めて水で溶いた片栗粉&醤油、ウズラの卵を投入。弱火2分かき混ぜます。
  4. 分量はこんな感じ。旅ガラスは一人前だけど、一般人は2人前くらい?
  • 醤油はお好みの濃さに調節しながら加えてもOK。醤油は大1だとアンチョビ次第では薄味になります。濃い味好きな人は大1.5でも美味しいです。
  • 片栗粉入れる前にもう一度かき混ぜて投入すると混ざりあいやすいです。

魚介の旨味をたっぷり入った野菜あんかけ!

Roseちゃん
Roseちゃん

中華丼にもなりそうですね!

旅ガラス
旅ガラス

アンチョビの癖があるのでチーズ軽く振りかけても新しい味になります。

  • 中華丼、アンチョビ八宝菜withチーズ、白菜→キャベツ変更アレンジなど

オススメワインペアリング

酸味の強くフルーティー、ステンレスタンク仕込みの白が良いと思います。

この料理のオススメ白ワイン品種
ソーヴィニヨンブラン(特にピーマンやアスパラ入れる場合)、リースリング(酸味が強く魚介が引き立つ)、シャルドネ(酸味は弱めだけど、冷涼地&ステンレス仕込みなら美味しそう)

旅ガラスの最近飲んだので美味しそうなのは・・・

オーバーストーン ソーヴィニヨン ブラン 2020 750ml ニュージーランド 白ワイン
↑酸味は充分、そしてピーマンやアスパラ入れると引き立ちます。

コノスル リースリング レゼルバ 2018 750ml 白ワイン チリ
↑お手頃なコノスル。だいたいどの魚介と合わせても強い。

ワインセット シャブリ 3本 1級畑も入ってかなりお得!(追加9本同梱可)
↑シャブリ全般、手頃なのだとコノスルがunoakedシャルドネ出しててよく合うと思います。

君に決めた!今夜の相棒

Maison Belleroche/Cotes de gascogne blanc/2019(メゾン ベルロッシュ/コート ド ガスコーニュブラン)
ワインマッチングレベルは8.5/10点
(及第点は6点です)

相性としては抜群!パッションフルーツやレモンの酸味がぐいーっと八宝菜の味を高め引き締めてくれます。酸味に疲れたら野菜食べて一休み。うずらの卵もいい味だしてます。

ただし、個人差あるだろうなーって思ったのがピーマンの存在。ワイン飲んでないとさほど気にならないんですが、青臭さが強調されます。個人的には好き、でも苦手な人も居そうだなぁという味。

セット販売で800円くらい、でも定価は1400円したのでコスパとしてはまぁまぁ。

詳しいテイスティングレビューはこちらの記事をどうぞ
Maison Belleroche/Cotes de gascogne blanc/2019/レビューno.36

【ワインで遊び、呑んで学ぶ♪】
レシピのアレンジ大歓迎!晩酌の感想などお待ちしていまーす!!
おつまみレシピNo.011

コメント